はいどうもーけいすけでございまーす。
この頃は天候の乱れが甚だしいですねぇまったく。聞くところによると、台風が二つ同時接近しているとか。しかも今週末が危ないとか。こっちもいろいろあるから勘弁してくれよーとため息をつきながら、スーパーカップを食しております、現在0時。
そんなぼくは、『真のけいすけ度100』のうち、なんと100を体現しております、いわば【THE・けいすけ】なのです!!!
いやーモノホン来ちゃったよと、こういうわけですねー。
ぼく、実は1年生のときもFreeDブログ書いたことなくて、今回が初めてなんです。
橋君に、書き方わかんないって一回ラインしたくらいです。あーはづかし。
昨日のブログを書いてくれたドッペルアラターさんには一杯食わされた形ですが、素知らぬふりで参ります。


さて、橋君が先日再開させた、この〜advent〜ブログ(と勝手に命名しました)ですが、古き良きFreeDの伝統を復活させようではないか、ダンスのレベルが上がっててもそのほかのリアリアした部分が最近お留守だぞ☆という、鬱積した皆さんの心の声を原動力に、これからも続けてまいりましょう。
数年前のバックナンバーを見てみると、最近のブログの状況はいかに!?と思うのも無理ない話なわけです。
リアリアした出来事ねぇ…なんかあったかねぇ…
あ、ポンジョ祭!!!


というわけで、先日のポンジョ祭に、短いながらFreeDがステージを行ってきました!

・ポンジョ祭…年に一度10月頃に開催される、日本女子大において開催される学園祭。FreeDは縁あって、ここ2,3年関わらせていただいている。かわゆい女の子がいっぱいで、ナンパ目的に訪れる男性社会人・大学生の狼さんの姿もチラホラ…?!

解説がまたわかりやすいですね、はい。今年は2年生のむっちゃんがお誘いの連絡をまわしてくれて、出場する運びとなりました。ありがと!むっちゃん!

と、まぁここまでは順調だったのですが、、、
なんかバタバタしちゃって、初回練が最終回練と通し練にかぶるという異例の事態になってしまったのです。。。秘密にしといてください。
どういうことかというと、簡単。ステージ当日(前日?)の深夜0時〜早朝6時に詰め込んで、数時間後の本番に臨むという、FreeD史上最悪の大博打を打つことになってしまいました!!!☆
内部の方々、外部の方々には、お客さんに見せるものなのに何事かと不愉快に思われる方も多いとおもうので、もっかい言います、ここだけの秘密にしていおいてください。てへぺろ

2,3年生の有志がやるのが恒例なのですが、今年は1年生から多くのOBOGさんにまでご参加いただき、内容はまあちょっとアレかもしれないけど、やけにメンツは豪華っていう完全内輪(特に上級生)向けのイベントが爆☆誕。
深夜練のスタジオに集まる面々をみて、いろんなジャンルからまぁたくさん集まったなあとホクホク笑顔の反面、なぜこんな直前に、、、という悲痛な思いが脳裏をかすめ、最終的に、伝説の6年生メンズジャザー軍団の勢ぞろいにテンションがMAXになる、という数時間を過ごしました。

演目は、2男振付のスロージャズ、さくらい振付のロック、OGはなよさん監修のガールズ、OBまつしゅんさん監修のジャズファンク、えーごあらたのR&B、そして、OBいいじーさん監修の速ジャズの6つでした!!
どのナンバーもたった1日でよくがんばりました!
どっかでリベンジしましょう!きつかったですね!笑

当日、深夜練明けの憂き目に泣きっ面に蜂、容赦ない土砂降りというもうなんと言えばよいのか。。。な感じでしたが、案外多くのお客さん、そして応援に駆け付けてくれたFreeDの皆さんのおかげで、なんとか無事に乗り切ることができました!
新歓ライブの倍ほども近いところで見られている感じがとてつもなく緊張をあおり、本番何やったかまったく覚えてはおらず、記憶障害を疑うレベルですが、すーごく楽しかったです!
ステージに立つこの醍醐味からは抜け出せないなぁと改めて感じましたとさ。



さて、このポンジョ祭でもしっかり自主公演の告知はしてまいりました!
夏から半年かけて試行錯誤の真っ最中ですが、僕たち3年生の引退公演。
さまざまな思いは募りますが、泣いても笑ってもあと2か月。全員で力を合わせてがんばりましょう!!!
一生ものの思い出作ろうと現役生活を必死に謳歌している、とある副部長でした。ありがとうございました。(こんだけの文章も書くのは大変ですね。。。まじヤバイ。)

では、お次は僕と橋君の大の仲良し、元部長もやまこーさんにお願いしましょう!!
さよならー!