ぬらぬらとした理沙子の唇に祐太郎の理性は音を立てて崩れ落ちた。




平さん、指示通り「ぬ」から始めてみました。


フレッシュな一年生の自己紹介が長らく続いていた、清く正しく美しいFreeDブログですが、そろそろダーティーな一面を見せてもいいのではないかと思います。


次回以降の人!続きは頼んだよ!


よくよく考えてみれば、平夫妻は入籍してからしばらく経つので、タイトルは誤りですね。でもそんなこといいじゃない。


さて、普通の練習の様子は他の誰かが書いてくれると思うので、今日はダイエットの話をしたいと思います。


僕は社会人にもなっていなければ、お酒も飲まないのですが、最近お腹が出てきました。


そこで最近巷で話題の炭水化物ダイエットというものに着手しております。


具体的には夜食べる白米を豆腐に置き換えているのですが、これが効果抜群のようで、順調に体重が減っています。


しかし豆腐ダイエットには致命的な欠陥がありました。


料理のできない僕は冷奴→湯豆腐→冷奴→湯豆腐→冷奴→湯豆腐→冷奴の無限ループに入ってしまったのです。


もはや薬味でカバーできる問題ではない!


ということでこのブログを読んだ人は、僕を見かけた際におススメの豆腐料理の名前を叫んでください。レシピも一緒に叫んでくれると尚良しです。


そろそろ平さんの結婚式二次会に行くので、この辺で終わろうかと思います。


次は吉祥寺の団鬼六ことしゅんぬ!ドギツイやつ頼むよ!




快楽なくして何が人生 (幻冬舎新書)快楽なくして何が人生 (幻冬舎新書)
著者:団 鬼六
幻冬舎(2006-11)
販売元:Amazon.co.jp