FreeD members' リレー日記

FreeDメンバーによるリレー形式の日記です☆1日1人の更新目指していきましょう!!

カテゴリ:◇◇10,11期◇◇ > むら

皆さんこんにちは、こんばんは、おはようございます。9男のむらです。

まさか9男にもなって8年ぶりのfreedブログを書くことになろうとは、、今すごく緊張しています。

8年前のブログ見たらとてつもなくつまらなくて、でも1男のピチピチ感もあって、すごい全身がかゆくなりました。
8年もたったら多少クオリティがあがったものを書かなきゃいけないんでしょうが、すでに書き始めて2分で心が折れそうです。頑張ります。

むらって誰だよって人も沢山いると思うので、一応自己紹介しとくと、たまに駒場に来てLOCK踊ってる黒い人がいたら私です。たまにトラップで平のこともありますがそれはまぁまれでしょう。
去年はピンでDNのM責と、ともと2人で公演のM責をしてました。社会人になって二年間青森にいたのですが、戻ってきてからすんなりとfreedに復帰できたのは、ひとえにとものおかげです。感謝してもしきれません。でも初めて一緒に練習したとき、あーこれでともと打ち解けられたなーと思っていたのですが、前のブログ見る限りすごく怖がられていたみたいです。おかしいなこんなに優しい顔をしているのに。

新歓期くらいからあまりfreedには顔を出してないんですが、去年とか出すぎてむらさんって本当に社会人ですよね?と色んな人に言われました。
れっきとした社会人です。普段は世界最大級の機関投資家の一員として怒涛に動くマーケットの中で日々邁進しています。タイトルはつい先日受けた証券アナリスト試験の問題文です。むつかしそうでしょ。ふふ。

さて、何を書こうかと思ったんですが、前にけーすけくんがfreedの素晴らしさみたいなものを書いていて、ほほぅ、と思ったので、僕はfreedの素晴らしさの中でも「OBとして」参加するfreedの素晴らしさでも書こうかな、と思います。


―の子かわいい
けーすけくんは二番目に上げてましたが、9男ともなるとこれが一番に来るのは避けられません。おっさんですね。
社会に出るとfreedの女の子たちがいかにハイレベルか、というのをとてつもなく実感します。
ただ、現役の頃と違って皆さん(かなり)年下なので、共通の話題を探すのに必死です。
おじさん頑張ってるので、ひかないであげてください。
現役生及びOB歴の浅い男子諸君、こんなに若くてかわいい女の子たちとフラットに友達感覚でしゃべれるのも今のうちですよ。
もちろん、OGの女性たちも、大人の色香が漂っていてすごく素敵です。

⊆稱屬(ような気がする)
実際に若返っているかは置いておいて、大学生に混じって踊っていると、お、俺もまだまだいけんじゃないか?という気持ちになります。心も体も若返ります。※あくまで主観です。
ただ、集合写真に写ったりすると、やっぱりちょっと1人雰囲気というかオーラが壮年のそれを出している感もあったりして、逆に歳を実感してしまう瞬間もあるので、一概には言えませんが、まぁ総じて若返ります。※あくまで主観です。

みんなの成長が見える
これはすごく大きいです。よくobogになったばかりの人が、公演を見て、「一年生の頃から知ってる子達がこんなに成長してこんなにすごい公演作り上げて、、」とか感動してますけど、僕に至っては毎年ですから、それ。毎年袖でこっそり涙ぐんでますから。探さないでください。
ほんとに後輩たちが成長していく姿っていうのはいつまで見てても飽きないですね。実質これがfreedに行き続ける一番の理由かもしれません。

ぐ娚阿平佑斑舂匹なれる
OBOGってやっぱりサークルの中では少数派になるので、年甲斐もなく参加してるOBOGたちにはなんか分からんけど謎の一体感があります。その一体感の中で、現役時代あんまり絡んでなかった人と、ひょんなことからすごい仲良くなります。親友できます。
よくOBOGさんたち仲良くてうらやましいーみたいな声を聞くことがありますが、安心してください、数年経てばあなたも仲間入り。
OBOGになれば皆同期みたいなもんです。

イ澆鵑覆陵戮辰討觧僂鮓れる、みんなに踊ってる姿を見てもらえる
これに関しては僕だけかもしれないんですが、今まで色んなステージに立ったり、色んなステージを見てきた中で、見てても踊っても楽しさでfreedのステージの右に出るものはありません。これは本当に中毒的です。いつになったら卒業できるのかわかりません。どんなに上手いダンスよりもfreedのダンスを見るのが好きだし、どんなにレベルの高いチームよりもfreedの中で踊ってるのが好きです。なんかエモいこと言ってますね。すいません。


とまぁここまで、いかにOBとして参加するのが素晴らしいかということを書いてきたのですが、気をつけなければいけないこともあります。現役生、OBOGみんなが気持ちよく活動できるよう、これからOBOGになる人は是非参考にしてくれると嬉しいです。


…柑劼望茲蕕覆
freedの子たちは本当にいい子たちばかりで、OBOGだというだけで謎に慕ってくれます。
でもそれで調子に乗っちゃいけません。というかfreedは年々すごい勢いでレベルが上がっていっているので、正直下に行くほどすごい人たちばかりだと僕は思ってます。現役時代の僕なんか今いたらへなちょこ中のへなちょこです。
例えば、現役生のM責さんが、立ち位置とかソロとかあまりにもOBOGを優遇してしまっているな、と感じたら、そんなに気使わなくていいんだよ、とそっと言ってあげましょう。あくまでfreedのステージは現役生のためのものです。
謙虚に、むしろこっちが尊敬するくらいの気持ちでいてください。僕ぐらい謙虚になると、影でむらとか呼び捨てにされます。まさきとかみきおくらいになると、面と向かって呼び捨てにしてきます。親しみの証だと思って喜んでおきます。

△覆鵑任發いいら貢献する
OBOGは、現役生のサークルに参加させてもらっている立場です。なんでもいいから、参加してくれて良かったな、と思ってもらえるように努力しましょう。
それはダンスのスキルだったり、後輩育成だったり、運営だったり、経験者として役に立てることはいくらでもあるはずです。
この間の公演で、OBOGたちがお客さんの誘導系を全て引き受けていたのは、素晴らしかったと思います。「誘導系は僕たちに任せてください」と堂々と言い切ったあつきくんの勇姿を僕は忘れません。

I要以上に先輩風を吹かせすぎない
OBOGの軽い一言で、特にM責さんや幹部代はそれを重く受け止めすぎてしまって、自分たちのやり方に不安を覚えてしまったりします。求められて初めてフィードバックする、くらいの気持ちでいましょう。フィードバックされた側は、そういう意見もあるんだな、といいところだけ取り入れるようにしましょう。

ぢ任曽紊欧帽圓海
ステージはみんなで作り上げるものです。みんなで作り上げたものは、みんなで打ち上がりたいものです。忙しいのも分かるけど、出演だけして、はいさようなら、なんて寂しいじゃないですか。
現役生ばかりでひよる気持ちも分かります。僕だっていつもめちゃひよってます。
でもなんだかんだで行ったら楽しいもんです。というか年々僕の話し相手が減ってきているので皆さん来てくださいお願いします。(切実)
現役生の皆さんは怖がらずに話しかけてくださいお願いします。(もっと切実)



以上、長々と書きましたが、僕が言いたいことは、今年も変わらず参加するので仲良くしてね、ってことです。
DNも公演も今から楽しみですね。
え、まだ来るのかよって?聞こえません。

では次のバトンは、空気を読まずに学年あげていきます。
OBOGになってから大親友になった人の1人、伝説のジャザー、10男のまこたむにお願いします!

更新遅れまくって申し訳ありません
リレー日記止めると怒られるって聞いてガクブルです(((( ;゚д゚)))

どうも皆さんこんにちわ。アフターに出席していてもしていなくてもウザがられるむらです。色黒です。

現在バイト先のパソコンでこの日記を書いています。一人の勤務でヒマ(。・ω・)ノ゙



特に書くこともないのであるお話をしてさしあげましょう。


昔々、とても肌の白い少年がいました。

それはもう、ほんとに真っ白で、雪をバックに写真をとると顔の輪郭がわからなくなるくらい。

紫外線の話をしていた中学受験塾の理科の先生に、名指しで「君は紫外線の影響うけそうだから将来皮膚がん注意してね!」って言われるくらい。

そんな色白の少年がおりました。

彼は中学に入り、その色白の肌をくずしたくないと、屋内競技の卓球部に入りました。

上半身を日にさらすことなんてめったにありません。

海になんて絶対に行きません。

そのはずなのに、そのはずなのに…!!







彼は大学に入り、サークルで一番サーファーっぽいといわれるまでになってしまいました。

























ねぇ、何でだと思う?(´;ω;`)


























そういえば、昨日のアフターでやなぎぃさんがFreeD外では暗いということをお聞きし、とても意外に感じました。
そしてなんという偶然でしょう。今日のバイトで一緒の同僚が、やなぎぃさんの同クラの方だったのです!

さっそくその真実のほどを聞いてみたのですが、










「ぇ、そんなことないよー?(・∀・)ノ」





















オチのない話でさーせん(/TДT)/←








さてさて次週のサザエさんはぁー?

たろーから怒涛の勢いで犬キャラの座を奪い取った、我らが忠犬、わち公です!!

このページのトップヘ